どんど焼き

c0180691_11261235.jpg
「どんど焼き」とは小正月(1月15日)の行事で、正月の松飾り・注連縄などを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やすという、お正月の火祭り行事です。(画像は北海道の滝川神社で撮影。)

 火は穢(けが)れを浄め、新しい命を生み出します。どんど焼きは、祓(はら)い浄(きよ)めという役割と、正月に浮かれた人々を現実世界に戻す、二つの役割を担った行事と思われる。
 
一年中の身体健康・無病息災・家内安全・五穀豊穣などを祈願しているそうです。

1/22追記・・・「どんど焼き」という行事は、東京など大都市では火災の恐れで江戸時代から禁止され、都市部でも「どんど焼き」が廃れている傾向にありますが、その一方で地域の伝統行事を見直そうという住民の機運が各地で盛り上がっているようにも感じられる。

[PR]
by msy-yan | 2017-01-15 11:38 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)

撮りためた写真を公開


by msy-yan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31