淡いピンク色の上品な花が今年も咲き満開を迎えました。
花には甘い芳香があります。この鉢は3鉢の一つで株数では5株あります。
背丈は凡そ120センチほどあります。2017年5月30日撮影
c0180691_19344180.jpg

[PR]
# by msy-yan | 2017-05-30 19:36 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)

今年も咲きそうです!

2014年に彼岸花の生産者(長崎)から買い求めたクリナム「ミセス・ジエームス・ヘンドリー」が今年も開花してしてくれそうです。
c0180691_16344447.jpg

[PR]
# by msy-yan | 2017-05-27 16:37 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
c0180691_19400989.jpg
今年も幸せを運んでくれそうな黄色の君子蘭が3株も咲いてくれました。

[PR]
# by msy-yan | 2017-03-17 19:42 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
c0180691_19192148.jpg
札沼線の終着駅「新十津川駅」の様子です。(2017/02/27 午前9時38分撮影)

今朝の気温は この冬一番の厳しさでした。氷点下22度位まで下がりました。




[PR]
# by msy-yan | 2017-02-27 19:25 | Comments(0)
2/2投稿の画像(石狩川右岸西岸鉄道予定線[赤い実線で表示]一覧図)を拡大してみると、当時は 終点が沼田で 起点が札幌ではなく銭函に求めていたようだ。

何故か?

恐らくは生産物を小樽港から積み出すことを想定していたのだろう。

・・・請願書を含め原本を探している。お心当たりの方はご連絡を!
c0180691_20040796.jpg

[PR]
# by msy-yan | 2017-02-21 19:52 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
c0180691_20040796.jpg
 上記図面は、大正元年(1912年)石狩川右岸の石狩・当別・月形・新十津川・雨竜・北竜など8カ町村の有志が石狩町に会合して、石狩川右岸鉄道速成同盟会を組織し、鉄道敷設について大正2年1月31日、政府及び貴衆両院へ提出した請願書に添付(?)されたもののコピーです。

 

[PR]
# by msy-yan | 2017-02-02 20:27 | Comments(0)

どんど焼き

c0180691_11261235.jpg
「どんど焼き」とは小正月(1月15日)の行事で、正月の松飾り・注連縄などを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やすという、お正月の火祭り行事です。(画像は北海道の滝川神社で撮影。)

 火は穢(けが)れを浄め、新しい命を生み出します。どんど焼きは、祓(はら)い浄(きよ)めという役割と、正月に浮かれた人々を現実世界に戻す、二つの役割を担った行事と思われる。
 
一年中の身体健康・無病息災・家内安全・五穀豊穣などを祈願しているそうです。

1/22追記・・・「どんど焼き」という行事は、東京など大都市では火災の恐れで江戸時代から禁止され、都市部でも「どんど焼き」が廃れている傾向にありますが、その一方で地域の伝統行事を見直そうという住民の機運が各地で盛り上がっているようにも感じられる。

[PR]
# by msy-yan | 2017-01-15 11:38 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)

大注連縄がお出迎え!

奈井江の森博明さん 今年も神社に奉納

 奈井江町大和の農業、森博明さん(80)が12月28日、大注連縄を奈井江神社に奉納し、新年の参拝客らを迎える準備を整えた。
 森さんが奉納するのはことしで16年目、自分で育てたゆめぴりかの稲わらを使い、収穫後の10月から編み上げた。
 この日、新しく奉納した注連縄は2本。長さは1本約7メートルで重さは60キロを超え、本殿に飾る大注連縄は過去最大になったという。神社役員6人の手で鳥居に飾り付けられ、総代表の山中重利さん(66)は「ことしは特に立派な注連縄になった」と胸を張った。
井上博光宮司は「うちの神社の氏子会は熱心でありがたい。新年も町民が幸せな年となるよう祈念したい」と話し、森さんは「ことしはコメの出来がよく最高の年だった。新年も健康に過ごしたい」と話していた。・・・プレス空知1月1日号より

[PR]
# by msy-yan | 2017-01-03 18:24 | Comments(0)
c0180691_16222073.jpg
「幸せ願い巨大しめ縄/農家手作り 奈井江神社に奉納」(冬晴れの下、しめ縄を鳥居に取り付ける森さん(左端)ら)
 町内の農家が作った巨大しめ縄4本が28日、奈井江神社に奉納され、来年の豊作や無病息災を祈って鳥居や本殿 計4カ所に取り付けられた。
 農業森博明さん(80)が妻や長男と2か月がかりで作った。井上博光宮司らによると、以前は氏子が集まってしめ縄を作っていたが、高齢化などで作り手が減り、しめ縄づくりの経験がある氏子の森さんが14年前から引き継いで、毎年奉納してきた。
 しめ縄は1本の長さが約6メートル、重さは約60キロ。森さんの水田で育てたゆめぴりかの稲わらを使った。取り付けは、ほかの氏子5人が手伝った。森さんは「お参りに来た人の幸せを願って作った」と話した。鳥居のしめ縄は来月15日ごろまで、本殿では1年間飾られる。・・・[2016年12月29日付北海道新聞空知版朝刊より]

[PR]
# by msy-yan | 2016-12-29 16:41 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)

町民の幸せを願って!

c0180691_15285170.jpg
奈井江町の農業、森博明さんが12/28、神社役員の手で大しめ縄を奈井江神社に奉納しました。今朝の冷え込みは この冬一番のマイナス20度を超えるほど厳しかったが 町民の幸せを願って 鳥居に飾りつけられ、新年を迎える準備を整えました。



[PR]
# by msy-yan | 2016-12-28 15:44 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
c0180691_1429316.jpg


明日は愈々クリスマス・イブの日。

我が家では 雨竜の高等養護高校から買い求めた花々が 咲き始めました。

サンタクロースは どんなお土産を運んできてくれるのか 待ち遠しいです。
[PR]
# by msy-yan | 2016-12-23 14:37 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)

水中運動の効果って?

 水中運動では、身体のすべてに水の特性(⇒水圧・抵抗・浮力・水温など)が関わるといわれている。
例えば、足を上げ下ろしするだけでも、普段使わない筋肉が使われたり、動かす速度を早くしたり遅くすることで個人の体力や目的に合わせてリハビリーやトレーニングができる。

 水圧・・・は、心肺機能の強化・血液・リンパ循環を良くするそうです。むくみや関節疲労を回復させ、関節を安定させる働きもあると言われている。
 浮力…は、体重を軽減させ、関節への負担を減らす働きがあるそうです。さらに弱った筋肉を働かせる環境を生み出すと言われている。
 膝には体重の数倍の負担がかかっています!!
 例えば50kgの人が階段を昇降するとき、膝には約6倍~8倍の400kgの体重がかかると言われている。
  ところが水中では体重が8割も軽くなって膝への負担が少なくなっているそうです。

 水温・・・は、水は空気の25倍熱を奪う力があるそうです。その為、体温が水に奪われやすく体温の低下を防ごうとして多くのエネルギーを消費すると言われている。
[PR]
# by msy-yan | 2016-12-22 16:27 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
久しぶりの投稿です。

8月の初旬から隣町の病院内にあるプール(幅≒5m、長さ≒15m)で 週4~5日 水中歩行(ウォーキング)しています。

前進を25分、腰痛に良いと言われて背中(腰)と”すっきりボディ”目指して 腹にジェット水流を15分、そして後進を20分、合計で約1時間歩いています。

水温は約31~32度ですが 室内温度は20~21度ですので 水中歩行後は冷えた体を温めるため
これも院内に併設の温泉(源泉かけ流し)に10分程浸かってから 我が家に戻るのが 午前の日課になっています。
[PR]
# by msy-yan | 2016-12-07 16:50 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
c0180691_19511716.jpg
c0180691_19522029.jpg
1枚目の画像は輝く湖水に咲いた「黄色い睡蓮」、2枚目の画像は「輝く湖水」周辺で咲かせた彼岸花そして紅白の蕎麦の花です。
赤い方はヒマラヤ原産のものをS大学の先生が日本に持ち帰り試行錯誤の末「高嶺ルビー」として発売されたものです。一方白い方は高嶺ルビーを品種改良されたもので蕎麦の実(殻)が何故か黒ではなくてなんですよ。
(2016/09/19 撮影)
[PR]
# by msy-yan | 2016-09-20 19:58 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
秘境駅の新十津川駅から始発の気動車に乗って子供たちが社会見学です。どこまで行くのでしよう?
c0180691_1941966.jpg
c0180691_19422939.jpg
新十津川駅前のコスモスは今が見頃です。
[PR]
# by msy-yan | 2016-09-12 19:48 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
c0180691_2025019.jpg

芦別市カナディアンワールド公園内で咲かせました。(9/4 撮影)
お彼岸の頃まで目を楽しませてくれれば良いと思っています。

9/12 NHKの「つながる@きたカフェ」の番組の中でこの画像が紹介されました。
[PR]
# by msy-yan | 2016-09-05 20:07 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(1)
c0180691_19312681.jpg

日本では入手困難!繰り返し咲く品種クリナム”カーニバル”の球根を
長崎の彼岸花生産者から送っていただいたものを 鉢植えにして育てています。
一つの球根から花芽が2本上がって 見事に開花してくれました。
[PR]
# by msy-yan | 2016-08-04 19:43 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
暫くぶりに アップします。

画像は 一昨年、(80センチ位の)タライに入れた大賀蓮&浄台蓮に由来したレンコンの生育状況です。

昨年は(水温を上げる工夫が足りなかったと思われるため)開花させることが出来なかったので、
今年はタライを園内のサンハウス内に移動して様子を見ています。

30センチほどの立葉が10枚、70センチほどの高さまで伸びてきています。
c0180691_1746773.jpg

[PR]
# by msy-yan | 2016-07-14 17:46 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
コブシがようやく咲き始めたのに何故か今年はもう桜が満開です。
遠くの山脈は雨竜沼湿原のある暑寒連峰で まだ残雪が見えています。c0180691_1131861.jpgc0180691_1165558.jpg
1枚目の画像がNHKの「つながるきた@カフェ」の番組で”暑寒別岳の山々と桜”というタイトルで5/13(金)放送されました。
 コメントは「残雪の暑寒別岳に続く山々を背景に桜が満開です。高速道路沿い、およそ2キロの桜並木です。」・・・でした。5/26追加編集しました。
[PR]
# by msy-yan | 2016-05-11 11:05 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
今年も幸せ色した水芭蕉を撮ることが出来ました。c0180691_10172254.jpg

今年もクリナム「ミセス・ジェームス・ヘンドリー」が咲きました。
c0180691_10201035.jpg
[PR]
# by msy-yan | 2016-05-11 10:25 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
c0180691_18490579.jpg札幌駅を午前6時59分に乗車して、石狩当別駅で乗り換えると、午前9時28分に新十津川駅に到着する。これが折り返すと 新十津川駅の一番列車となる。
 ホームで待ち受けているのは 駅に隣接する空知中央病院託児所の園児たちである。2012年から 雨の日を除いてほぼ毎日乗客一人一人に記念のポストカードを手渡している。
 2枚目の画像は、多少の雪降りの中で元気にお見送りの園児たちの様子で、町の応援団の役割を果たしてくれているそうです。
2016/1/28 撮影
c0180691_19245335.jpg

[PR]
# by msy-yan | 2016-02-14 19:09 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
札沼線/札幌駅 6:59発、石狩当別乗換え 終着の新十津川駅に 9:28到着した。キロ数では78キロですが 何故か 2時間30分もかかる。
時刻表をみると札幌から石狩当別まで(約28キロ)を凡そ30分で走行している。
乗り換えた石狩当別から新十津川までの走行キロ数は (約51キロ)しかないのに 1時間43分もかかっている。これが利用客の減少理由ではないか・・・?

現在、新十津川発着の列車は3往復だが 近い将来1往復にするとの報道がされている。
いいんだろうか?

c0180691_19243267.jpg

[PR]
# by msy-yan | 2016-02-11 20:02 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
c0180691_19395340.jpg
札幌から 札沼線に乗り終点の新十津川駅までの総キロ数は84.2キロあり、駅の数を数えたら29ありました。所要時間は「石狩当別駅」で乗換えが必要ですが 約2時間30分でした。
函館本線の場合は 札幌から滝川駅までで83.5キロで 駅の数は20でしたが 普通列車に乗車した場合、約1時間30分です。

この時間差は何でしょうか?



[PR]
# by msy-yan | 2016-01-28 20:17 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
2年ほど前に 町内の方に東洋ランの鉢を頂いた。
育て方は全く分からない状態たったが 毎年、霜が降るころ家に取り込み育てていたら
c0180691_10310123.jpg
1月15日ころから小さな蕾らしきものがつき ようやく開花しました。
花弁の大きさは2センチ未満です。
(2016/1/24 コンデジのレンズに5倍の単眼鏡をセットして撮影)

[PR]
# by msy-yan | 2016-01-24 10:47 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)

恭賀新春!

昨年の年末12/29から愛車(2006年登録車、225,380キロ走行)がエンジントラブルのため全く運転ができない状態だった。
年が明けた1/8にようやく修理が無事終わりました。

今年も 幸せで健康な1年であることを願っています。
c0180691_11044270.jpg

[PR]
# by msy-yan | 2016-01-10 11:20 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
我が家に来て12年目を迎えた花・・・コンゴ原産の「インパチェンス・コンゴレンシス」という花ですが 今年も咲き始めました。

12/9追記 インパチェンス・コンゴレンシスの画像は 「[NHKのスナップ!北海道]に投稿して最初に放送されたのが2010年12月16日でした。2011年4月からは[NHKのつながる@きたカフェ]という番組に改題され、2回目の放送が2012年2月16日、3回目の放送が2012年12月28日、4回目が2013年5月9日、5回目が2014年9月19日でした。この間、外気温が10度ぐらいに上昇したら日当たりのよい屋外に鉢ごと埋め自然の状態で育てています。霜が降りるころ室内に入れ、水やりは 鉢を受ける皿に補給しています。鉢の上からは散水させないことが 現在まで育てている秘訣だと考えています。ちなみに我が家で育て始めたのは2003年(平成15年)からでした。
c0180691_16284827.jpg

[PR]
# by msy-yan | 2015-12-07 09:53 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
雨竜の学校祭で買い求めたシクラメンの鉢をベランダに置いたら見頃を迎え、カニ(シャコバ?)サボテンの花と見事に競演してくれています。
c0180691_16084207.jpg

[PR]
# by msy-yan | 2015-12-05 16:23 | Comments(0)
c0180691_11274600.jpg
西9丁目沼の蓮の「立ち葉」が寒風にさらされている。

水鳥たちも羽を寄せ合っています。(11/6 撮影)

[PR]
# by msy-yan | 2015-11-07 11:30 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)
c0180691_17445751.jpg
つがいが居るのではと期待しましたが 相方はカラスに襲われたそうで会うことができなかった。残念な結果となりました。(11/4 撮影)

[PR]
# by msy-yan | 2015-11-04 18:41 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)

彼岸花の開花状況・・・

c0180691_16592905.jpg
彼岸花の開花状況について画像のアップを忘れていました。こちらの画像は8/22カナデイァンワールド公園内でのものですが凡そ150株開花してくれました。背景にある白とピンク色した小さな花は、ヒマラヤ原産のお蕎麦です。エゾシカによる食性被害を受けることなく順調に育ってくれました。
c0180691_16595526.jpg
こちらの画像はプランターに収められた彼岸花の様子で、今年で4年目を迎えましたが 10/21 数えてみたら112個ありました。一つのプランターに5株入れているので何と560株もあります。全部が一斉に咲くことを期待していますが ・・・。

[PR]
# by msy-yan | 2015-10-22 17:16 | 動物・野鳥・花・風景 | Comments(0)

撮りためた写真を公開


by msy-yan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30